鳥公園Torikouen鳥公園Torikouen

Works

公開相談会「これからどうする」

Part1終了
公開相談会「これからどうする」

公開相談会「これからどうする」

Part1終了

コンセプトノート

2020年度から作・演出・主宰を西尾が兼ねる体制をやめ、和田ながらさん(したため)、蜂巣ももさん(グループ・野原)、三浦雨林さん(隣屋)の3人の演出家をアソシエイトアーティストとしてお迎えして、新体制に移行した鳥公園。劇作と演出、演出と主宰業の分離が当初掲げていた一番大きな方針でしたが、実際に1年活動してみて、色々と上手くいかないことが見えてきました。
そこでこの年度末、新体制2年目に向けて鳥公園の運営体制をどのように整えていけばよいか、西尾が4人のゲストに相談に行くことにしました。お金のこと、暮らす場所のこと、育児と創作の両立、法人化について等々。身体に近いプライベートなことから団体運営や助成金との付き合い方などパブリックなことまでを、分け隔てなく率直に相談してみようと思います。
わたしが困っている同じことで、きっとどこかで他の誰かも困っているに違いないという発想で、内容はあくまで鳥公園の未来にフォーカスした相談会ですが、アーカイブも含めてすべて無料で公開します。